認定薬剤師の実態調査2021【2,877人の薬剤師調査】ウィズコロナ、アフターコロナの学習スタイルは?

G23 上田薬剤師会

第507回調剤事例研究会

演題
第507回調剤事例研究会
「パーキンソン病とパーキンソン症候群の最近の知見とその治療薬」

講師
社会医療法人 城西医療財団 城西病院
 病院長 高 昌星 先生

主催
(一社)上田薬剤師会   共催:第一三共株式会社

エリア
長野県
開催場所
上田薬剤師会会館 3階 大会議室
開催日時
2021年6月17日 19:30~21:00
単位
1単位
この研修は終了しました。
研修に関する日程や内容などは、Web上に公開されている情報を参照し掲載しておりますが、最新の情報が反映されていない場合や変更が生じている場合があります。各プロバイダーの情報をご確認の上、ご利用くださいますようお願いいたします。

上田薬剤師会について

がん研修

病院薬剤師のがん患者との関わり方や、業務の内容など詳しく理解出来た。治療の中で学べることは大きい。カルテの検査値や患者の訴えから得られる情報が大きい。
匿名
(病院・診療所)
医療現場従事期間:3年以上~5年未満

抗がん剤

幅広い知識を学べた。嘔気対策薬などの予防薬の知識が身につく。
匿名
(病院・診療所)
医療現場従事期間:3年未満

このプロバイダーの全6件の口コミを見るにはm3.comに会員登録が必要です。

続・薬剤師のための現代漢方~エビデンス編~
代表的な漢方製剤のエビデンスを服薬指導に活かす。
続・薬剤師のための現代漢方~エビデンス編~

同じエリアの研修情報

G01 日本薬剤師研修センター

松本薬剤師会第276回生涯教育講座

  • 2021年08月17日 19:30~21:00
  • 長野県
  • 1単位
  • 過去に日本薬剤師研修センターの研修を受けた方の声
頭痛薬は有効成分が複数含まれているものよりも単剤だけの方が鎮痛コントロールしやすい事が学べまし...
薬剤師限定 非公開求人多数 年収800万円、人気エリアの土日休みなど登録者限定の求人をご紹介

認定薬剤師に関する新着記事

  • 在宅医療で多職種連携できる薬剤師になる!

    7月16日
    地域包括ケアシステムの要のひとつである在宅医療では、医師をはじめ看護師、ケアマネジャーなど多職種の連携が必須であり、薬剤師もその一翼を担っています。 在宅医療における各職種ならびに薬剤師の役割を理解することでより円滑な連携が可能となります。
  • 緩和薬物療法認定薬剤師 超丁寧解説!

    7月6日
    緩和薬物療法認定薬剤師とは?資格の概要、認定団体、取得メリット、役割、試験や論文・学会発表の有無といった取得方法や取得にかかる費用、更新情報、参考書、難易度までわかりやすく解説します。
  • 産婦人科疾患を理解し「察する」薬剤師になる

    6月25日
    婦人科疾患は患部が生殖器こともあり、患者からの情報収集が難しい疾患のひとつです。婦人科疾患の知識を充実させることで、処方内容などの数少ない情報から患者の状態を推測し、患者の心情にそった情報収集や適切な指導を行いやすくなります。
  • 救急認定薬剤師 超丁寧解説!

    6月15日
    救急認定薬剤師とは?資格の概要、認定団体、取得メリット、役割、試験や論文・学会発表の有無といった取得方法や取得にかかる費用、更新情報、参考書、難易度までわかりやすく解説します。
  • がん薬物療法認定薬剤師 超丁寧解説!

    6月1日
    がん薬物療法認定薬剤師とは?資格の概要、認定団体、取得メリット、役割、試験や論文・学会発表の有無といった取得方法や取得にかかる費用、更新情報、難易度、参考書までわかりやすく解説します。
  • 薬歴からフォローアップまで対人業務を詳解

    5月28日
    「患者のための薬局ビジョン」の策定により、薬剤師業務の中心が対物から対人へと移行しつつあります。それに伴い、トレーシングレポートの作成や服薬期間中のフォローアップといった、これまで積極的に行われていなかった業務が、「対人業務の要」として加わるようになりました。
  • 公認スポーツファーマシスト超丁寧解説!

    5月18日
    公認スポーツファーマシストとは?資格の概要、認定団体、取得メリット、役割、試験や論文・学会発表の有無といった取得方法や取得にかかる費用、更新情報、参考書、難易度までわかりやすく解説します。
  • 【研修計画】薬局薬剤師なら知っておきたい認定制度

    5月18日
    最新の医療情報を現場の薬剤師へ伝える専門メディア・ファーマスタイルより、スキルアップやキャリアを考える上で必要な、薬局薬剤師向けの認定制度が一部紹介されています。2020年以降に新設された認定制度の情報も分かる内容です。