認定薬剤師の実態調査2021【2,877人の薬剤師調査】ウィズコロナ、アフターコロナの学習スタイルは?

G02 東邦大学薬学部

令和3年度上期プログラム(オンライン)

メインテーマ 「薬剤師職能のレベルアップのための役立つ知識」

「慢性腎臓病」
◎「慢性腎臓病のなりたちと日常診療~多職種連携で防ぐ、進行させない~」
 いよいよ千葉県慢性腎臓病対策事業が始動します。
 船橋市で約5年前から取り組んでいる行政・3師会協力のもと、他職種連携のDM/CKD
 対策と進捗もご紹介いたします。
 板倉病院サテライトクリニック 院  長 梶原麻実子 先生
◎「慢性腎臓病の薬学的管理のポイント」
 東邦大学医療センター大森病院 薬剤部 薬 剤 師 竹内 仁美 先生

エリア
オンライン
開催日時
2021年9月26日 9:00~9月27日9:00
受講料
3000円
単位
2単位
この研修は終了しました。
研修に関する日程や内容などは、Web上に公開されている情報を参照し掲載しておりますが、最新の情報が反映されていない場合や変更が生じている場合があります。各プロバイダーの情報をご確認の上、ご利用くださいますようお願いいたします。

東邦大学薬学部について

漢方のテーマ

東邦大学の十八番研修である漢方薬について受講した。漢方薬ともなると大抵は作用も副作用もマイルドという認識しかなく、注意する点としては、処方せん記載のグラム数と1包あたりのグラム数とが一致してないときくらいの注意しか払っていませんでした。現在は、薬物相互作用なども含めて、注意するポイントもご教示いただき、大変参考になった記憶があります。
匿名
(病院・診療所)
医療現場従事期間:15年以上~20年未満

漢方

甘草などが入っている漢方薬は、偽アルドステロン症が起きるので、やはり、注意すべきだが、実際の臨床例を拝聴し、事態の深刻さを再確認し、実臨床に生かすきっかけにもなった。
匿名
(病院・診療所)
医療現場従事期間:15年以上~20年未満

皮膚科

見落としがちなアレルギーについて学ぶことができた。 食品や生薬に含有しやすい金属、夏に時期に汗疹と勘違いされることの中に、自分の汗に金属が含まれて金属アレルギーを起こしているケースなど他では聴くことがなかった専門医の話を聴けて大変興味深かった。 また、ケトプロフェンテープの光線過敏について、日焼け止めを塗ることは良いことだがオキシベンゾンやオクトクレリンを含有するものは交差反応を起こす可能性があることを学んだ。自分でもドラッグストアに行くときは成分を考えるようになった。
【3単位】
匿名
(調剤薬局・調剤併設ドラッグストア)
医療現場従事期間:3年以上~5年未満

このプロバイダーの全5件の口コミを見るにはm3.comに会員登録が必要です。

明日から役立つ 泌尿器疾患講座
前立腺肥大、過活動膀胱、夜間頻尿の薬物療法や前立腺癌の診断、治療法を学習します

同じエリアの研修情報

G01 日本薬剤師研修センター

山陽小野田薬剤師会リモート講演会(CKD)

  • 2021年10月29日 19:15~20:45
  • オンライン
  • 1単位
  • 過去に日本薬剤師研修センターの研修を受けた方の声
「学校における害虫対策について」の研修がありました。 アース製薬の方からの講演で害虫は衛生害虫...

G01 日本薬剤師研修センター

薬剤師のための地域ケア個別会議に関する研修会(オンライン)

  • 2021年10月29日 19:00~20:30
  • オンライン
  • 1単位
  • 過去に日本薬剤師研修センターの研修を受けた方の声
薬剤師がしっかり仕事をこなし、その結果を社会に還元するべく学会発表や論文発表をすることが、いか...

G19 昭和大学薬学部

薬剤師のための薬局での英会話

  • 2021年10月30日 15:00〜17:10
  • オンライン
  • 2回分で4,000円
  • 2単位
  • 過去に昭和大学薬学部の研修を受けた方の声
高齢者高血圧の治療について学びました。講師の説明が分かりやすく、これはシリーズを通して共通だと...

G04 慶應義塾大学薬学部

2021年度公開講座(WEB)

  • 2021年10月30日 13:30-15:00
  • オンライン
  • 2,600円
  • 2単位
  • 過去に慶應義塾大学薬学部の研修を受けた方の声
認知症患者様がどのような世界で生きているのかvr で学ぶことができたのでよかった。
新着薬剤師の人気求人 年収800万円 人気エリアの駅近! 年収750万円 土日祝休み! 時給4,000円 曜日・時間相談可!

認定薬剤師に関する新着記事

  • 服薬指導に即活用!経口糖尿病治療薬の知識

    10月15日
    経口糖尿病治療薬は薬剤師として関わる機会が多い薬剤のひとつです。種類も豊富なうえ、ハイリスク薬でもありのでしっかり学んでおきましょう。また、全糖尿病患者の約半分を占めるといわれる高齢者に 使用する場合、高齢者特有の特徴も踏まえたアセスメントや服薬指導を求められることから、それらの薬剤に対してより理解を深めておく必要があります。
  • 漢方薬・生薬認定薬剤師 超丁寧解説!

    10月5日
    漢方薬・生薬認定薬剤師とは?資格の概要、認定団体、取得メリット、役割、試験や論文・学会発表の有無といった取得方法や取得にかかる費用、更新情報、参考書、難易度までわかりやすく解説します。
  • 薬剤師が活躍できる医薬品の適正使用

    9月24日
    近年、高齢者への処方を中心にポリファーマシー、アンダーユースが注目されており、医薬品の適正使用について薬剤師の活躍の場が広がっています。まず、訴えが多く、漫然と薬物治療が行われやすい疾患や症状を確認することで、その推進に大きく寄与することができます。
  • 認定実務実習指導薬剤師 超丁寧解説!

    9月21日
    認定実務実習指導薬剤師とは?資格の概要、認定団体、取得メリット、役割、試験や論文・学会発表の有無といった取得方法や取得にかかる費用、更新情報、参考書、難易度までわかりやすく解説します。
  • 外来がん治療認定薬剤師 超丁寧解説!

    9月7日
    外来がん治療認定薬剤師とは?資格の概要、認定団体、取得メリット、役割、試験や論文・学会発表の有無といった取得方法や取得にかかる費用、更新情報、参考書、難易度までわかりやすく解説します。
  • 今さら聞けない感染対策・抗菌薬使用の基礎

    8月20日
    現在、「感染対策」といえばcovid-19(新型コロナ)が連想されますが、薬剤師を含めた医療従事者は、新型コロナだけでなく、すべての病原体に対する感染対策を常日頃から行う必要があります。そして、薬剤師はその職能を活かし、その延長線上にある薬剤耐性(AMR)対策や抗菌薬の適正使用に対しても積極的に関わっていくことが求められます。
  • がん専門薬剤師 超丁寧解説!

    8月17日
    がん専門薬剤師とは?資格の概要、認定団体、取得メリット、試験や論文・学会発表の有無といった取得方法や取得にかかる費用、更新情報、参考書までわかりやすく解説します。
  • 日病薬認定指導薬剤師 超丁寧解説!

    8月3日
    日病薬認定指導薬剤師とは?資格の概要、認定団体、取得メリット、役割、試験や論文・学会発表の有無といった取得方法や取得にかかる費用、更新情報、参考書、難易度までわかりやすく解説します。